スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食の話

だいぶ日が経ってすみません。断食の経過をブログに書けずにいましたので、その後の経過を書きます。

4月2日は、吐き気から一転、とても体調良く過ごせました。体が慣れたんだと思います。
4月3日は、体調は問題なかったのですが、体が水分を拒否し始め、喉に通らなくなってきました。同時に朝夕の少量のコメすらも食べられなくなってきて、これでは薬を飲めなくなるのでこの日で断食を終了しました。

結果は、3.5キロ減。ですが、数日経った今、体力の低下を実感するとともに、モノを食べる生活に慣れてきたという感じです。
ヒトはモノを食べない生活を過ごすと、カラダが受け付けなくなるんですね。生活を戻すのがこんなに大変だとは思いませんでした。
あと、水分が体に溜まるようになりました。朝起きると全身むくんだりというのが数日続いています。

モノを食べないといいうのは弊害もそれなりにあるということで、良い勉強になりました。手短ですがこの話題はこれで。
スポンサーサイト

断食2日目

断食2日目だが、日中はこの上ない空腹感に襲われていたとともに、吐き気も感じてきた。体は非常にすっきりとしてきてるのを実感するのだが、もはや何もしたい気力が湧いて来ず、大変無為な1日を過ごしてしまった。吐き気が続けば明日は状況次第で中止も考えるが、とりあえず継続。

"ほぼ"断食をしてみる

 久しぶりの投稿がこのようなタイトルで恐縮だが、”ほぼ”断食をしてみる。
半年ほど前から、適正体重と思われる体重から5キロほど上回っているのだが、つい最近行ったサークルの合宿の飯がこれでもかというぐらい多く、プレートにすべて乗せてある形なので残すわけにもいかず完食していたのだが、帰ってきてさらに2キロも増加してしまい、さすがに強い危機感を覚えた。

”ほぼ”断食としているのは、読者にとって逃げているんじゃないかと思われるかもしれないが、さすがに生活に支障があるので特筆すべきルールを説明する。
1、朝夜は、薬を飲むため、その前に何かを食べないと支障が出るので、仏壇に供える程度のコメは食べる。昼はもちろんなし。
2、水分はOK。果実をそのまま絞ったジュースはさすがにNGだが、それなりに濃縮還元してあるジュース。ポカリスエットなど。あと酒もOK。酒を飲むだけなら太ることはないはずなので。

どこまで続くかやってみないとわからないが、とりあえず体調を崩すのと、空腹に耐えれば、大丈夫だと思う。
すでにもう空腹に苦しんでいるが。。。

1月16日

前回のブログの更新後から急にサッカーを見るようになり、イングランドの試合を1試合生中継をフルで、そして月曜から金曜日まで毎日やっている30分のデイリーサッカーの番組を昨日と今日の2本分見ました。別にサッカーが急に見たくなったというわけではないんですが、どうも「サッカーを見るときは盛り上がらなければならない」と心の深い部分で思い込んでたみたいで、試合を見ているうちに、別に冷静にサッカーを見てもいいんだ、と急に気が楽になりました。なんとなく適度に頭を動かしながらぽかんと試合を見るのがあっているようです。まあ、ここ3日のことなんで、とりあえず続けて見てみようと思います。
ここ最近、朝に顔がむくむので、寒さを無理しているせいかなと思い、無理せず暖房を使ったんですがどうにも体に合わないので、なにかないかと思いひいばあちゃんが着ていた作務衣のような室内用上着を着てみたんですが、これがあったかい。そして、気分もとても穏やかになりますね。思わずワインでも飲みたくなってしまうような、そんな夜です。

1月13日

ここ2日、家から外に出ていません。何をしていたか一生懸命思い出していたのですが、部屋の掃除、洗い物、洗濯物などの家事、そして睡眠と食事の他に、プリントのまとめ、メールの整理、本・雑誌を1つずつ読み、あとはユーチューブ動画閲覧とネット閲覧しか思い出したものがありません。睡眠と閲覧を除いた事柄は多くても4時間ぐらいで終わっているはずですから、あとは動画閲覧とネット閲覧をしていたということになります。 ちょっとびっくりしたので、何を見ていたのか思い出してたんですが、一番たくさん見てたのは過去のさんまのまんまです。個人的には、何人もの人が喋る騒がしいさんま御殿より、さんまのまんまの方が好きです。数本は、3、4回にわたって見てました。昨日は、最後笑いすぎて頭痛までしてたので、相当時間食ってたはずです。あとは例によってネットニュースとまとめサイトですね。齋藤学移籍は完全に荒れてるのを見に行ってるあたり、僕自身何かストレスが溜まってるんでしょうか。溜まるものもないと親には言われそうですが。あとは、コウチーニョ(サッカーネタ多い)のニュース、移籍情報のニュースも読んでましたかね。(どーせ2月1日にはすべてわかるのにw) そんなことを書いていたら、30分のサッカー番組、1時間ほど日本選手権の試合、そして2時間ほど旅番組を見ていたことを思い出しました。 意外といろいろやってたなと少し思いましたが、自分のためになることがほとんどなさそうでとても不安感を覚えます。
少し前から、自分はスポーツが好きなのかなと、ラグビーやサッカーをよく見ているんですが、どうにも盛り上がらないんですよね。ラグビーは弟もやっているので、生で見ようと思えばチャンスはいくらでもあるんですが、遠ければいいやという感じで、弟の試合もほとんど見に行ったことがありません。あまりにも興味がなくて、ちょっと家族の絆の意識が希薄なのかなと、自分で疑ってしまう感じです。極端な話をすると、ワールドカップとか見てると、試合が始まる直前のオープニングの映像が一番興奮するんですよね。そういうことを考えると、現状やっぱりスポーツ観戦もただのミーハーで見てるだけなのかなと。なんだか自分でもがっかりしますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。